神無月好子のダメダメ日本日記

☆あんまりメディアで報道されないけど知ってたほうがいい大事なこと書いちゃいます〜☆
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | author スポンサードリンク | - | -
上関原発1号2号!!
え〜と、最近はこちらに書いていることが多くて・・・


がっつり書くのは、こちらのブログにしようとは思っていたのですが
ちょっと、あちらに書いてしまいました


いま、山口県の上関町で起こっている
原発建設の問題を書いたんです


ぜひぜひ、お時間ございましたら読んで下さい!
今、日本で起こっているとても重要な問題です!!


(エーゲ海を埋め立てるとしたら賛成できる?という記事です)

原発問題 | 16:23 | author 神無月好子/かんなづきすきこ | comments(6) | -
フランスから出航しちゃったわぁ・・・
 いけませんねぇ〜、これはいけません 


こんな異常気象ですからね、嵐がきて沈没、座礁などしたらどうなるでしょうか 


おフランスのシェルブール港から 
史上最大のプルトニウムを積んだお船が出ちゃいました・・・ 


日本に向けてね・・・ 


普通の原発で、ウランだけじゃなくプルトニウムまで入った 
MOX燃料っていうものを使おうとしているんだが(プルサーマル計画) 


日本でも、金に目がくらみ権力に負けた 
(財政のためにいたしかたなく・・・という苦しいものも含む) 
ほんとに数件の原発しかプルサーマル計画は受け入れておりません 
あとはみんな、断っています 
危険だし怖いからね・・・・ 


そんなことをするために、フランスからMOX燃料を買ったわけですけど 
核のない世界を謳いながら核を売っているIAEA(国際原子力機関)でさえ 
「直接核兵器に使用が可能な材料」として 
超危険なものと分類しているものですのよ・・・ 


プルトニウムは1.8トンも積まれております・・・ 
225個核爆弾が作れるってさ・・・ 


あのぉ・・・・もしもテロが驚異ならばですね・・・・ 
こんなもの、2万キロもの海路を運んではいけないんじゃないでしょうか!? 


悪い人が盗んだらどうするの〜?? 


だから、原発とか再処理なんか、やっちゃダメなんだって 
結局こういう余計なことまでおきちゃうじゃないのさ・・ 


電気は私も必要ですよ 
でも、電気はさ、自然エネルギーとかさ、代わりがあるじゃん 


被曝したらさ・・・健康と命に代わりはないからな・・・ 


代わりがあるのわかってるのに、命の危険に脅かされるのは 
ごめんです!!! 


シェルブールがこんなことで話題になっちゃって 
カトリーヌ・ドヌーブも悲しむかしらね・・・・ 


あれってシュルブールだったっけ?? 
シェルブール??違うところ??同じ?? 
それはどっちでもいいか・・・・JUGEMテーマ:ニュース
原発問題 | 23:46 | author 神無月好子/かんなづきすきこ | comments(0) | -
放射能の廃液が漏れたよ!!!こりゃ笑えないね!!
 みなさまおはこんばんちわ〜 


六ヶ所再処理工場で、大量の高レベル放射性廃液が漏れましたわよ〜 


な〜んて気楽な言葉で書いてるけど、超ヤバいからね!!!!!! 
マジで、ガチで、子供の未来を心配したり、自分の命も健康守りたいなら 
六ヶ所再処理工場を潰すしかないZ! 


いろんな放射性物質がありますけど、今回漏れたのを 
セシウム137っていうので見てみると 
160億ベクレルっていう高〜い濃度が出てるそうで・・・ 


ベクレルとか言われてもね、わかりにくいと思うんだけど 
ちなみにチェルノブイリでは8京ベクレル放出されたと言われています! 
爆発してはいないのに160億って、なかなかひどい量だわよ・・・ 


セシウム137は怖いのよ〜(プルトニウムでもウランでも、全部怖いけどね) 
再処理工場で、プルトニウム以外の余ったものを 
「ガラス固化体」っていうのにする 
ま〜ガラスに混ぜてステンレス容器に閉じこめるんだけども 


その「ガラス固化体」っていうのが 
なんとこの先『100万年』管理していかなければならないっていう 
超〜〜〜想像もつかない恐ろしいもので 
そんなものを人間は作り出してしまっているから 
もうこれ以上作るな!!!!!!って話しなんだけども 


これから1000年間は特に、セシウム137っていうのに気をつけろ!!! 
っていう危険なものなわけさ・・・ 


六ヶ所再処理工場は、本格稼働させようとしてはいるけど 
まだ試験中・・・できない技術がありすぎて15回も本格稼働を延期! 


なにしろ、「ガラス固化体」を作るっていうのはすっごく難しくて 
昨年12月も、ガラスと放射能廃液を混ぜるための炉の底に溜まった 
白金属を取り除こうと、まぜまぜ棒を突っ込んでみたんだけど 
見事にひん曲がってしまって、試験が中止されてたのよ 


そこでまた、その「ガラス固化体」の、今度は建屋の配管から 
世にも恐ろしい、高レベル放射性廃液が漏れたってわけなのよ 
ボルトが締まってなかったんだとさ! 


放射能ですよ、放射能! 
私達、死んじゃうのよ!即死も嫌だけど、即死できなかったら 
肉とかそげ落ちてきて痛くて苦しくて(でも安楽死はしてもらえないからね) 
もがいて死に至ることになるような、恐ろしいものですよ! 


そんなもの扱ってるのにさ、ボルトがちゃんと締まってなかっただの 
配管から漏れましただの、そんなことがあってはいけないじゃない! 


でもね、そんなことは起こっちゃうのよ、不可能なの! 
だって、再処理工場の建物の下には1500㎞もの長さのパイプがくねくねとあるのよ、そしてつなぎ目が40万ヶ所もあるのよ 


どっかから漏れるじゃん! 
家の配水管だって壊れてクラシアン呼ぶっていうのに! 
40万ヶ所あったらどんだけ漏れるのよ! 


ましてやね、直下に活断層があるんだから 
繋がれてるだけのパイプなんか、すぐ折れちゃうでしょ〜 


はい、決定!六ヶ所再処理工場はもう廃止!!!!!! 
みなさま、一緒に本格稼働の反対活動、よろしくお願いいたします☆ 


出がけに書いているから、わかりやすく書けてないかも、ごめん! 

*テレビ:RAB 
http://www.rab.co.jp/cgi-bin/rabnews/news.cgi?mode=show#1*
原発問題 | 00:52 | author 神無月好子/かんなづきすきこ | comments(0) | -
お〜せ〜わ〜にぃ〜なりました♪
 本当に今年も、たくさんの方々にお世話になり、応援していただきました 


心から、心から、こ〜こ〜ろ〜から〜♪御礼申し上げますexclamation ×2 


何気ない日常でも 
再処理工場や核問題、環境問題でも 
一人でやることはできても、一人でできることではない 
みんなのおかげです、ホントに・・・ 


特に後半は、行動はもちろん大切だけれど 
行動は元気な体があれば当たり前なことであって 
それと同じくらい、心、思いやり、愛情が大切なのだと強く感じました 


私はたまたま、様々なことや問題などを知る機会を得て 
それを広めていくというフィールドにいることができます 


今まで、そういった問題というのは 
とても大切なことでありながら 
内容がわかりやすく書かれていなかったり 
賛同はしても参加はしずらかったりと 
ちょっと距離のある存在だったのではと感じ 


その距離感を縮め、これは身近な日常に関わる問題なのだという 
伝え方というのを模索していきました 


その一つに、ビジュアルの変化が必要だというのがありました 
良いこと、大切なことが書かれていても 
読む気にならないフライヤーなどが多かった 
イベントも市民会館で「反核」の中での有名人が来て話すだけだった 
しかも、雰囲気がどうしても左翼的(暴れたり危険な人など誰もいなくても) 
年齢層が高いから仕方ないのですけどね 


でもそれでは、意識のある一部の人には伝わっても 
初めて見聞きする人には、なかなか伝わりにくい 
つまり、「伝え方」にも 
相手に「知って、聴いていただけるように」という 
思いやりや配慮が必要だなと思ったんです 



しかし、それと同時に 
表現方法が、キャッチーになるというだけでも、ダメなのだと思います 
止めたい、という気持ちと、キャッチーさ、この2つだけでは 
ダメなのだなと・・・ 


思いやりとか、愛情は、外ににじみ出ます 
一緒に活動する仲間にも、参加してくださる方々にも 
まだこの問題を知らぬ多くの国民にも 
伝える人の内側は、伝わってくると思うの 
そしてもちろん、自分に対しても、自分の心の中にも 
とても必要、大切なことです 



そうでなければ、止めたいという、本来であれば良い心もまた 
暴力的になってしまうから・・・ 


愛情 
行動 
表現の方法(これも愛情に含まれてもくるけど) 
知識や意識 


これらのバランスが取れていることが 
とても大切だと感じます 
このバランスが取れていることが、「強さ」になると思うのです 



愛情があり祈るだけでは、地に足が着いてない、やはり行動しなければ変わらない 

しかし、止めたいという行動だけでは、なかなか人に伝わらない 

強く止めたいと願い行動しても、愛を持って人と接しなければ、人は協力してはくれない 

気持ちはあっても、結果に結びつくようにするには、いろいろ学んだり、策を考えなければならない 
(賛同したり個人で広めるにはいいけれど、大きな場所で伝えるということを企画するなら、責任が出てくるのだから、その問題を深く学ぶこと) 


な〜んて書くと、難しいから、あたしにゃ参加できないわ〜 
なんて思われちゃいそうだけどwww 


要はね、簡単なことだと思うのよね 


自分の周りにいる人を愛して 
その人達に幸せでいてほしいから、そのためには何が必要か 
世の中のどんな所が困るか、足りないか、良くないか 
って考えていくと、いろいろ感じられる気がするんだ 


そして、幼稚園で教わるように、自分がされて嫌なことは 
人だって嫌なんだから、そんなことはしない! 
そうすれば、自分の幸せを願うことも、相手の幸せを願うことも 
どちらもできると思うのだけれどもね 


あと、ダメなことはダメ、悪いことは悪いとハッキリ言うこと 
自分が間違ったことは、素直にごめんなさいって言うこと 
自分だけが不幸だと思わないこと 


とかね・・・ 


いや、かくいう私も、それが出来てるわけじゃないのよ! 
ただ、自分に対しても含めてね 
こういう事がとても大切だなって、とても思った1年だったから 


そう考えられたのも、全て、みなさんのおかげです 
とんねるずはいいタイトルつけたね 


来年は、引き続きというより、更に力を入れた年になると思います 
こんな神無月好子ですが、どうか来年も、仲良くしてくださいね〜 
よろしくお願いいたします 


ではでは、あと数時間ですね、よいお年を〜〜〜〜〜
原発問題 | 17:06 | author 神無月好子/かんなづきすきこ | comments(0) | -
エネルギーの選択、日本やばいっすよ〜!
 河野太郎さんは、河野洋平さんの息子さんで、自民党ですが 
六ヶ所村の再処理工場には、反対しています 


その、河野太郎さんのメルマガ、「ごまめの歯ぎしり」を 
下記に転載いたします 


「再生可能エネルギー」 
一般的にわかりやすく言えば「自然エネルギー」っていうやつですけど 


それを推進する機関に、日本は加入しないって言うのよ!!アホか!! 
原子力で大儲けしてる一部の人のためにね・・ 
自然エネルギーの推進をストップさせようとしてるくらいらしいわよ!! 


恥ずかしい限りだね・・・ 
私は自民には投票してないけれども、まぁ「選挙」の結果国民が選んだのは自民となったわけで、そこをどうにかしてくれるような人を選ぶ世の中にしていくことが自分でもできなかったわけだから、責任がないとは言えない、みんなね 


でもこれは、永田町より、霞ヶ関の問題のようだけど 
霞ヶ関を仕切れない永田町も悪いしな! 



      ごまめの歯ぎしり メールマガジン版 
衆議院外務委員長河野太郎の国会日記 
======================================================= 
IRENAという国際機関がある、いや、できる。 
International Renewable ENergy Agency(国際再生可能エネルギー機関)という再生可能エネルギーの推進を行う国際機関の設立がこの10月に国際的に合意された。 

2009年の1月26日と27日にドイツのボンで設立会合と条約への署名が始まり、準備委員会の第一回会合が行われる。 

2008年10月の最終準備会合には51カ国が参加した。 
ドイツ、イギリス、フランス、イタリア、アルゼンチン、チリ、ブラジル、オーストラリア、韓国、インド、インドネシア、タイ、ベトナム、UAE、エジプト等々。あれっ。 

日本は? 

日本はまだ参加表明をしていない。 
経済産業省が猛烈に反対をしている。経済産業省から事務局長を出しているIEAと重複する可能性のある組織はいらないと、参加を促しに来日したドイツ政府の特使にすげない態度をとって追い返した。 

IEAはこれまで、再生可能エネルギーへの取組がとてもとても遅れていた。IRENA創設の話が出て、あわてて取組を始めた。 
しかし、IRENA創設が最終的に確定した今、IEAと重複するからというのは屁理屈だ。 
今や、経済産業省は経団連以上に再生可能エネルギーに後ろ向き、というよりもストップさせようと必死だ。 
国益よりも電力と鉄鋼への気遣いだけだ。 

外務省で地球温暖化を扱うのは地球規模問題審議官だが、IRENAを扱っているのは経済局の経済安全保障課で、ここはまったく後ろ向きだ。 

環境省は推進派だが、ここは全く突破力がない。 

官邸のリーダーシップを発揮しないと、省益ばかり考えている役所に足を引っ張られることになる。 

太陽光で世界一を目指すとか何とかいっている日本が、再生可能エネルギーを推進する国際機関に入らないことがあってはいけない。 

日本は、福田内閣のときに、国際再生エネルギー会議の2009年の開催誘致に失敗した。いや、正確にはお膳立てが整っていたのに省庁間の対立で手を挙げなかった。 

IRENAに参加しなかったら、再生可能エネルギーの国際ルール作りに参加することができなくなる。アジアにおける再生可能エネルギー導入のリーダーシップも放棄することになるだろう。 
日本初の技術の世界展開にも支障が出るかもしれない。 

参加することのデメリットはIRENAの予算に対する拠出金を負担することになる。約5億円だ。 
外務省は、無駄遣い撲滅の河野チームの目が光っているから、5億円の新規は出せないとのたまわった。 
我々に出てこいというならば、喜んで出て行って優先順位の低い予算を5億円ぶった切る。 

1月20日にオバマ政権が発足すれば、IRENAにアメリカも参加するかもしれない。麻生政権としては、再生可能エネルギーに後ろ向きの姿勢をとることはできない。

JUGEMテーマ:ニュースJUGEMテーマ:ニュース
原発問題 | 02:15 | author 神無月好子/かんなづきすきこ | comments(0) | -
みんな、来てね!!
 ご無沙汰しております 

かなり久しぶりの日記となりました・・・スミマセン 


いきなりお知らせですが、明後日13日の土曜日16時〜 
途中から参加でもかまいませんので 
ぜひぜひ、みなさん、忘年会!にいらしてくださいね〜 


あたしですか?もちろん参加していますよ! 

ムームーダイナーは、ハワイアンコナコーヒーが飲めるんだけど 
アイスオーレが超お勧めだよ!!!! 


↓↓ 



再処理工場を知る会より忘年会のお誘いです♪ 

来年もNO NUKES!ということでお店の方にお願いして 
ドイツビールを仕入れていただけることになりました! 

ことし反核!ストップ再処理!で頑張ったみなさん、 
これから何かしたいという方ももちろん 
ぜひぜひご参加ください。 
お待ちしています☆ 
(もちろんソフトドリンクもあります。) 

+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + 

☆再処理工場を知る会 presents☆ 
No Nukes More Beer!! 
〜ドイツビールだよ、全員集合!!〜 

●とき:2008.12.13(土)午後4時〜8時 

→ゆる〜い会なので途中参加も大歓迎です! 

●ところ:ムウムウダイナー(青山店) 
http://www.muumuucoffee.com/shop/aoyama.htm 


●参加費:2,000円 
★1ドリンク(ドイツビール他)&1プレート(軽食)付き♪ 
※追加注文もできます。(料金別途) 

主催:再処理工場を知る会 
03-3357-3800 (原子力資料情報室) 

2008年も暮れにせまり、今後の再処理工場STOPのための語らい& 
交流の場として、今回の企画をしました。 
昔から活動をしている方も、これから何かしたいと思っている方も、 
意見交換や知り合うよい機会になるかと思います。 
気軽な会となっておりますので、ぜひ友人・知人を誘っておこしください☆。 

♪HAOWさんミニライブあり♪ 
あの『さらば★再処理工場』を生で聴けるチャンス!! 
お楽しみに!! 

+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +
原発問題 | 01:50 | author 神無月好子/かんなづきすきこ | comments(0) | -
原子力安全・保安院への抗議
<div class="jugem_theme">JUGEMテーマ:<a href="http://jugem.jp/theme/c7/3/" target="_blank">ニュース</a></div>


10月2日のことですが、参議院議員会館に行ってきました
原子力安全・保安院 に、要望書を提出するためです


プルトニウムを取り出すために、使用済み核燃料をぶった切って硝酸溶液で溶かして・・・な〜んてやってると、ドロドロの放射能廃液ができてしまうわけで・・・
そんな廃液のまま保存はできないから、ガラスと混ぜてステンレス容器に入れる、っていうのが、ガラス固化、の簡単な説明なんだけども


そのガラス固化試験が昨年末から、できなくて止まっていたんだけれども
7月2日に再開したんですよね


でも、たった半日で、また停止しちゃったんですよね〜〜〜
(もう、できないってことでしょう!!)


その時に抗議した際、保安院は、「事故」って言っちゃってました!
事故はまずいだろ、事故は〜〜〜〜〜
(でも、「事象」などと後から言い直したりしてますが)


まずは原発を止めて、使用済み核燃料を出さないようにしてほしいんだけど
今出てしまっている使用済み核燃料があるので、それは再処理せずに
直接処分、っていうのにしてほしいんだよね


ただ、再処理なんかしてほしくないとはいえ
今まですでに、使用済み核燃料を剪断してしまったために
ドロドロでウルトラ危険な放射能廃液が出来てしまっていて
それは、どうにかガラス固化してもらわないと困るわけなんだけども・・・


引火性の高い物質もできてしまうから
長い間、放射能廃液のまま放置するっていうのは、さらに危険なことなんだよね〜
(もちろん、廃液の状態じゃなくったって、ウルトラ危険だけどね・・・)


で、現段階で、ガラス固化できないのに
使用済み核燃料の剪断をやってドロドロの放射能廃液を増やしちゃってるっていう
超ウルトラスーパースペシャル馬鹿なことをやっているのが
はい、我らが日本国です


結局ね、なんでたった半日で止まってしまったかって
原因をちゃんと調べられてないんですよね


それを「おおむね妥当」などと言って、またガラス固化を再開しようとしたもんで
10月2日に、急遽、要望書提出、っていう抗議?に行ったわけです


全国から、結構あつまってきたんですよ〜




青森から菊川慶子さんも平野さんも
京都からアイリーンスミスさんも
核大国化する日本の鈴木真奈美さんや
原子力資料情報室の澤井正子さんも
サーファーの木下デイヴィットさんも


けっこうたくさん来ていました


柏崎刈羽原発のあるところが地元である
近藤正道議員がいろいろ段取りをしてくださり
当日もいらして下さっていて


ところが、こんな抗議をしたにも関わらず
ガラス固化試験の再開を、許しちゃったんですよ!!


それも、報告書が提出されてから、たった1時間後にオッケーを出しちゃった・・・
100ページを越える資料を、どうやって1時間で読んで、会議して、オッケーかどうか判断するんですか!?!?
私は参加できませんでしたが、9日にも緊急に、このことで抗議をしたそうです。
しかし、いつもながらとはいえ、その時の態度も、ひどいものだったとか・・・


あ、いつもいるのは、この2人です



左が、防災課の大橋さん
真ん中のメガネが金城さん


毎回、金城さんの態度はふてぶてしくなるばかり
たしかに、仕事として、お国に決められたとおりにやるしかないんだろうけど
だからこそ、かれらには、国民を守るために自分たちはいる・・・
なんて気持ちは、サラサラないですよね


原子力の企業の味方をしてるようなもんです


身体的なことを言ってはいけないと思いながらも、本当にそのふてぶてしさには
「この○ゲ!!」と言ってしまいそうになります



本格稼働してしまって、事故が起きて止まる、というのは
最も最悪なことです・・・


もちろん、放射能の被害による被曝、汚染も最悪なのですが


本格稼働をいったんしてしまったら、絶対に、運転停止命令は出ません


政権がひっくりかえったっりすればあるかもしれない
また、事故の規模が、超大事故だとか、大地震による尋常ではない被害だったらあるかもしれませんが、それは日本の滅亡を意味しますから、運転停止もひったくれもないわけで・・・


なにかしらのBIGなことがないと、止まらない
それ以前の段階では、運転停止命令などは、ありえません


なぜなら、現段階で、3000トンの使用済み核燃料と、2千数百トンの放射能廃液はたまってしまっています
それを管理し続けなくてはならないし


定期点検も、原発だったら燃料棒を中から出しますから
一度止めなくてはできないのですが


六ヶ所再処理工場では、いっぺんに全部を止めることはできないので
どこかを検査しながら、他のどこかは動いている、という
年柄年中どこかを検査しているという状況になるだけなので
ちょっとどこかの故障くらいでは、完全に止まる、ということがまずないのです


だから、事故が起こるか起こらないか、どころじゃなく
本格稼働するか、させないか!が、本当に運命の分かれ道なんです!!!!!!


なんとか、再処理工場を止めましょう!!
そして、その関連で働いていた人たちを失業させず違った形で仕事をしたり、それまでの生活を支えられるように、政治の面からも支援できるよう、働きかけましょう!!


年金のことが相当問題ですが
この我々が収めた年金を使って、それを増やすためだと言って株をやっているのをご存じの方は、少ないと思います。
それで、昨年5兆円も損しているんです!!
タダでさえ、記録は無くされ改ざんはされと、年金を減らされているのに、こんなことをやっているなんで、許せないですよね〜


それなら、その5兆円、新しく青森県に原子力ではない産業を興すために、使ってほしいですよ!!


この株価暴落で、いったい今年は、いくら損をしているかわかりません!というか、年金で株やるのが、間違い!!


私は、過激なことをやろうとは思いません
ただ、悪いことは悪いと国民が認識し
良くないことにはハッキリ抗議をするという姿勢が、とても必要だと思っています




原発問題 | 01:40 | author 神無月好子/かんなづきすきこ | comments(0) | -
雨の中のデモ
JUGEMテーマ:ニュース




8月23日、19時〜銀座にてキャンドルデモをしました


小雨降る中でしたが、なんとか80人の人が集まりました


このデモは、再処理止めたい首都圏市民の集い
(月1で集まっていて、誰でも参加できる)
が今年ずっと行っている、毎月デモで
いつもは日中なんだけれども、今回は、夏だしキャンドルを持って夜にやろう
ということだったのですが!!
私が参加するデモって、直前まで雨でも、始まると止むんだけども・・・
昨日はダメだったなぁ〜〜
気合いで、大雨じゃなく、歩ける程度の小雨まで持って行ったけどねwww


来月は、9月21日、昼に渋谷でやります!
またお知らせしますので、みんなぜひぜひ来てね☆
原発問題 | 21:12 | author 神無月好子/かんなづきすきこ | comments(0) | -
これはこれは・・・タヒチが・・・
みんな、タヒチのこと、行ったことなくても好きでしょ〜〜〜!?
美しい南の島々・・・・






もう有名な話しだから
わりとみんな知っているかもしれないけれども



こんなことが行われていたのよね
鮮明すぎて、なんか加工してあるのかと思っちゃうけど
いずれにしてもこれは事実・・・・核実験・・・


http://labaq.com/archives/50790282.html



この影響は今でもあるの
http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2092102/765540
核実験と甲状腺癌の因果関係が立証されています



何度も核実験が行われてしまって、この時にばらまかれた放射能は
タヒチの人々はもちろんのこと
今でも地球を汚染し続けています


地下の核実験とか大気圏核実験とか、こんなに行われちゃったんです



アメリカ 1029(215) かっこ内は大気圏内核実験
ソ連   715(215)
イギリス 45(21)
フランス 210(45)
中国   43(23)
インド  1

   計 2043(519)  1996.01.29現在



すげ〜、ひで〜〜



よく、原子力推進側が
「自然界から浴びる放射能と同じですから安全です」
とかいうけど・・・・
それ+、地中から掘り出されたり、原発で人工的に作り出された放射能を使った核実験で、地球上にたんまりと放出されているわけですな・・・
「人工的」にね・・・



その上「人工的」なやつは、今も毎日
原発や再処理工場から放出され続けているわけで・・・
チェルノブイリみたいに事故ったら大変だし
それ以上の事故が起こる可能性もあるわけだし
ここのところ頻繁の、地震でぶっ壊れるとか、ありえるしね・・・



さっきの上の記事で癌との因果関係が認められてるけれども
こりゃ、このままいくと、大事故がなくても、いずれ「全員癌」ですな・・・



テレビをつけたら、「原爆」っていうドラマをやるって宣伝が流れてたから
書いてみました
JUGEMテーマ:ニュース


原発問題 | 11:23 | author 神無月好子/かんなづきすきこ | comments(0) | -
こんなんでましたけど〜〜〜
JUGEMテーマ:ニュース



何回延期しとんじゃい!!
もう無理でしょ〜〜〜〜やめときなはれ〜〜〜〜



(2008年7月29日03時10分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20080729-OYT1T00046.htm?ref=mag

使用済み核燃料再処理工場、年内の操業開始困難に

日本原燃は28日、青森県六ヶ所村で最終試運転中の使用済み核燃料再処理工
場について、7月中に予定されていた完工時期を4か月延期し、11月に変更す
る方針を決めた。

Click here to find out more!
;

同工場は、全国の原子力発電所から出る使用済み核燃料を化学処理し、ウラン
とプルトニウムを抽出する国内初の商業用施設。今秋にも本格操業するはずだっ
たが、今回の延期により、年内操業開始は困難になった。

同工場では2006年3月に最終試運転を開始。ところが、昨年12月、再処
理工程で出た放射性廃液をガラスに混ぜて固める「ガラス固化体」の製造工程
で、廃液中のルテニウムなど白金族の元素が炉内にたまり、ガラスの粘度を高め
る不具合が発生した。今月2日に試運転を再開したが、今度は炉の出口付近にあ
るノズルが詰まる不具合が発生。再開からわずか1日で再中断に追い込まれた。

原燃は今後、ノズル付近の部品を取り外して原因を分析するが、部品の再装着
や試運転の期間などを考え、4か月の延期幅が必要と判断した。完工後は、青森
県や六ヶ所村との安全協定締結に向けた手続きなどがあり、本格操業は年明けま
でずれ込む見通しだ。

完工時期の延期は、政府に事業指定申請をした1989年から数えると、今回
が14回目。申請当時の完工時期は、97年12月だった。

(2008年7月29日03時10分 読売新聞)
原発問題 | 00:44 | author 神無月好子/かんなづきすきこ | comments(0) | -