神無月好子のダメダメ日本日記

☆あんまりメディアで報道されないけど知ってたほうがいい大事なこと書いちゃいます〜☆
<< ス欽コちゃんの仮装大賞!!出場者募集! | TOP | 地震!!再処理工場大丈夫!? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | author スポンサードリンク | - | -
この週末の〜昼は〜俺に〜くれないか〜♪
JUGEMテーマ:ニュース


夕べ眠れずに〜蚊と格闘していたスキコです!
暑い暑いと思ったけど、7月後半だからしょうがないね〜〜


以前日記に書いた、六ヶ所再処理工場の真下に活断層がある!
と指摘している渡辺満久先生の講演が日曜日にありま〜す


先生の話も、パワポも、面白いよ!
オシャレ教授だしwww


北海道のほうから青森に向かって太平洋側をず〜っと
80キロ以上の断層があるんだけれども
六ヶ所の真下の断層とこれは繋がっていて
合わせて100キロ以上の長い活断層になっているんですって!!!


ま〜、この六ヶ所再処理工場がはんぱね〜放射能を取り扱うってことは
しつこく書いてきたけれども
この渡辺先生が最初に出した論文は、先日の岩手・宮城の地震
140メートルも山がぼっこり陥没したところです


六ヶ所があんなことになったら
地球が終わります・・・冗談抜きで・・・
そのくらいの放射能は抱えるから・・・


みんな実感ないかもしれないけどね、
これはライブだから
今、青森の六ヶ所村で起こってるから!


事件はブログで起きてるんじゃない
現場で起きてるんだ〜〜〜〜〜〜
キタ━(゚∀゚)━! らやばいから!!!


ま〜何しろ、無知で死ぬなんて嫌じゃない!!!
だから、ぜひぜひまずは、聴いてみて〜〜〜〜〜


よろぴくねん☆



【渡辺先生、 再処理工場の真下に活断層ってほんとですか?」】

7月27日(日)13:30〜16:30(開場13:00)

明治大学リバティータワー1001教室(地下1F)(JRお茶の水駅下車)
http://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/suruga/access.html

お話:渡辺満久教授(東洋大学・変動地形学)
ー「赤青メガネ」で六ヶ所村の変動地形を解説していただきますー
http://www.soc.toyo.ac.jp/socio/faculty/watanabe.html
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/niigata/kikaku/061/16.htm

ゲスト:(日本原燃他に交渉中)

資料代:¥1000

*大学という会場の制約から、託児はできませんが、
教室の一部にお子様連れ優先コーナーを設けます。

主催:再処理工場を知る会
後援:現代史研究会
問合せ・連絡先:原子力資料情報室(TEL 03-3357-3800)

ガラス固化体が作れない! 
六ヶ所再処理工場では、放射性濃度の高い廃液をガラスと混ぜて
「ガラス固化体」を作る施設の最終試験を行っています。
しかしこの製造試験にトラブルが発生し、昨年12月末から試験を中断して
対策を立ててきました。7月2日、やっと試験を再開しましたが、
またまた原因不明のトラブルが発生、わずか12時間で試験をストップ
しています。
日本原燃:ガラス溶融炉運転性能確認試験の停止
http://www.jnfl.co.jp/press/pressj2008/pr080703-1.html

六ヶ所再処理工場直下に活断層!
が存在する可能性が明らかになっています。
渡辺満久教授など変動地形学の専門家グループが、六ヶ所村現地の調査に
よって、活断層特有の地形を確認したと発表しています。これに対して
日本原燃は、工場敷地内には活断層は存在せず、施設の耐震安全性は十分
に確保しているとホームページ等で否定しています。本当はどうなの???
大学習会では、渡辺先生から六ヶ所村の活断層についてじっくりお話を伺い、
再処理工場の耐震安全性を考えます。

(参考資料)
*渡辺教授の学会発表傍聴記「浦底断層(敦賀原発)と六ヶ所の活構造」について
http://www.cnic.jp/modules/news/article.php?storyid=658

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
原発問題 | 23:12 | author 神無月好子/かんなづきすきこ | comments(0) | -
スポンサーサイト
- | 23:12 | author スポンサードリンク | - | -
コメント
コメントする